電話代行屋ブログ

退職代行ってなに?これを読んだら退職代行のすべてがまるわかり!

退職代行とは?

「退職代行って何?」

「退職代行ってどんなサービスかイマイチわからない…」

「退職代行を利用した方が良い人の特徴とかってあるのかな?」

と最近退職代行をよく耳にするようになったけど、イマイチどんなサービスかわからない。利用してみたいけど、イマイチどんなことをしてくれるのか分からない…と悩んでいる方必見!

本記事では退職代行ってなに?という疑問から、メリット・デメリット、退職代行を利用した時に流れなど退職代行に関する疑問を徹底解説!

 

1.退職代行とは?

退職代行とは?

1.1 退職代行ってなに?

退職代行とは、退職を希望している労働者に代わって代行業者が会社に退職の意志を伝えるサービスです。
退職代行を利用して退職するケースはいくつも考えられますが、下記の場合などでは退職代行を利用する方が多くいます。

・退職の意志を伝えたら、強引な引き止めにあい退職ができなかった
・辞めたいことを上司に伝えても流されてしまった
・退職の意志を伝えたら、怒鳴られてしまった
・退職を引き延ばされる
・辞めたいと相談しても退職できず、嫌がらせされるようになった。

こうした会社をスムーズに辞められないことが多く、退職させてくれない場合もあります。他にも人によっては、自分から退職の意志を伝えるのが難しい場合もあります。

そういった様々な事情がある人には、退職代行を利用するメリットが多くあると言えます。

 

1.2実は10年以上前から続いているサービス

最近、退職代行サービスはSNSやネットニュース、新聞やテレビなど様々なメディアに目にするようになりました。

今までは、ほぼ耳にすることがなかった退職代行サービス。最近できた新しいサービスだと思われがちですが、実は10年以上前から存在しているサービスです。

退職代行ニコイチは退職代行業者の中で一番古くから営業をしており、今年で創業16年目退職成功率100%の実績があります。

 

1.3 退職代行にかかる費用・相場は?

退職代行を利用して会社を辞めるときの費用は、退職代行業者を利用した場合の相場として3~5万円ほどかかります。また、弁護士事務所が運営している退職代行サービスを利用する場合の相場は5~10万円です。

他にも、退職代行の費用は正社員の場合とパート・アルバイトや契約社員の場合でかかる費用が異なります。

しかし、退職代行ニコイチは正社員でもパート・アルバイト、契約社員でも費用は一律27,000円です。そして、追加費用は一切かかりません

あわせて読みたい

 

2.退職代行を利用するメリット・デメリットは?

退職代行のメリット・デメリット

1.1退職代行のメリット

➀退職に対するストレスがなくなり、心理的ハードルが低くなる

退職をしたいと考えたとき多くの場合は、自分から退職の意志を会社に伝え、上司や会社の人と話し合いを繰り返すため、退職するまでに非常に大きいストレスがかかります。そのため、退職に対する心理的ハードルも非常に高くなってしまいます。

しかもブラック企業だった場合は、退職に関する話しすら取り合ってもらえず、ずるずる仕事を続けてしまい、精神的にも肉体的にも限界…となっていることも…。

しかし、退職代行サービスを利用すれば、そんなストレスも心理的ハードルもなくなります。職したい意志を退職代行業者に伝えるだけで、退職に関することを全てやってくれます。

そして、退職代行サービスを利用すれば、話し合いを繰り返す必要も様々な手続きに関する気遣いも必要なくなり、ストレスがあまりかからない状態で退職することができます。

心理的ハードルやストレスを避けて、退職できることが退職代行サービスの大きな魅力です。

 

➁上司とやりとりする必要がなくなる

「上司の顔すら見たくない」
「上司に辞めると伝えることすら面倒」
「上司が原因で仕事を辞めたい」

といった悩みを抱えている場合は、なかなか退職することが難しいと思います。また、自分で退職の意志を伝えた場合は、上司と話し合いの場を何度か設けられることがあります。

しかし、せっかく勇気を出して退職の意志を伝えたのに何かと理由をつけられて結局退職ができなかった…なんてことも。

ですが、退職代行サービスを利用すれば、即日から上司との接触を断って退職することも可能です。即日退職するには、2週間の有給休暇がある場合に限りますが上司と一切顔を合わせずに退職できるという点は非常に大きなメリットとなります。

 

③強引な引き止めをされなくなる

退職が出来なくて悩む人の中には、退職の意志を伝えたのにも関わらず引き止められてしまい退職ができない人もいるでしょう。

そんなお悩みでも退職代行サービスを利用すれば、退職代行のスタッフが間に入って退職のやりとりをしてくれます。そのため、引き止められてしまい退職できになかった。といった心配をする必要がありません。

 

④即日でも退職ができる

これは有給が2週間以上ある人に限りますが、退職代行業者に退職の意志を伝えるだけで即日退職することができます。

退職するまで会社の人と会わずに済み、精神的にも楽になると思います。また、ブラック企業でなかなか辞められない…と悩んでいる方は、即日退職にも対応している退職成功率100%の実績があるニコイチで退職をしてみませんか?

 

1.2退職代行のデメリット

➀退職するのにお金がかかってしまう

退職代行サービスを利用して退職するには、料金がかかります。雇用形態によっても値段が異なりますが、一般的な相場として30,000円~50,000円ほどかかります。

退職代行サービスを利用せずに自分で退職をする意志を伝えれば2週間後には退職ができるので、退職するのにお金がかかってしまうのはデメリットとなります。

しかし、退職代行サービスを利用すれば、強引な引き止めや何度も話し合いの場を設けられずに100%退職することが可能です。そして、退職代行サービスでは、退職金や残業代、有給休暇の代行申請も行っています。

「上司のパワハラ・モラハラを受けて精神的につらい」
「退職の意志を伝えたら取り合ってもらえず、社内でいじめられるようになった」
「退職したいのに強引に引き止められて肉体的に限界」

と悩んでいる方はお金がかかってしまうデメリットよりも、自分自身を大切にするためにも退職代行のご利用をオススメします。

 

➁会社の人との関係性が悪くなる

退職代行サービスを利用すると上司や同僚から嫌味を言われたり、無視されてしまう可能性があります。ただ有給休暇を2週間分残っている場合は、会社に行く必要が無いので会社の人と会うこともないのでデメリットにはなりません。

しかし2週間分の有給休暇が残っている場合でも退職代行サービスを利用した場合は、会社の人と会う必要は一切無くなるため挨拶もないまま退職することになります。ある日突然出社しなくなるので、理由もわからず印象もよくありません。

退職後の人間関係を気にする場合は、退職代行サービスの利用を一旦考え直した方が良いかもしれません。

あわせて読みたい

 

3.退職代行を利用した時の流れ

退職代行の流れ

STEP1 退職代行業者へ連絡・相談

まずは、退職代行業者へ退職したいことを連絡します。

退職代行業者への連絡方法は、基本的に下記の3つとなります。

・電話でお問合せ
・LINEで相談
・メールでお問合せ

退職に関する悩みを無料で相談することができます。

「退職するには、どうすればよいのかわからない」「退職代行に依頼して良いのか…」と悩んでいるかたは、ご相談ください。不安が解消するまで、何度でも無料で相談することが可能です。また、相談するときに下記の情報のやり取りが必要になる場合があります。

相談者の基本情報
・氏名、生年月日、電話番号
・雇用形態
・勤続年数、契約期間
・希望する退職時期  など…

 

相談者が所属する会社情報
・会社名
・連絡先
・連絡先
・所属部署  など…

他にも、有給消化に関する事返却してほしい私物の有無など退職に当たっての希望がある場合はこのタイミングで相談をしましょう。

 

STEP2 退職代行の依頼・入金

退職代行に対する不安が無事に解消することができ、退職代行を利用して退職する意志が固まったら依頼をしましょう。退職代行の利用料金は、基本的に前払い制となっていますので退職代行の費用をお支払しましょう。

基本的に退職代行のお支払方法は、主に下記の3つです。

・銀行振込
・クレジット支払い
・電子マネー

退職代行の費用を支払い後、確認が取れ次第、本格的な退職代行の手続き等の作業が始まります。そのため、即日退職したい方やなるべく早く退職したい方は、早めに振り込むようにしましょう。

 

STEP3 退職代行前の打ち合わせ

退職代行サービスの契約後、入金が完了したら、退職代行を利用して退職をする前に打ち合わせを行います。

打ち合わせで決めていく内容は、主に下記の通りです。

・退職の電話をかける日時
・退職理由
・退職の希望日
・返却希望の私物の有無
・有給消化や退職金について など…

打ち合わせの他にも、今後の退職までの流れを説明や自分がやるべきことの説明などを受けます

 

STEP4 退職の手続きスタート

退職の手続きがスタートしたら自分でなにかする必要はありません代行業者が全てやってくれるので、あなたは家にいるだけでなにかをする必要はありません。

会社によっては、1回の連絡で退職を認められることもあれば、複数回の連絡が必要なこともあります。

 

STEP5 退職後の手続き

無事に退職が決まったら、会社から退職に関する書類等が自宅へ送られてきます。退職に必要な書類を記入・作成を行い、会社へお送りすれば退職の手続きはどんどん進んでいきます。

退職代行利用後にご自身で行っていただく必要のある手続きとして、下記のことがあります。

・退職届の送付
・離職票や年金手帳の受け取り
・源泉徴収/社会保険資格喪失証明書の受け取り
・私物の受け取り
・貸し出し品の返却
・私物の受け取り

基本的に退職代行に依頼をして退職の意志を伝えるときは、退職後に必要な書類などのやり取りなど代行業者が説明をするので安心です。ニコイチでは、退職に必要な書類や流れなど不安点が無いようにしっかりとご説明させていただきます。

 

STEP6 退職・転職活動開始

退職後に必要な書類が、手元に届けば無事に退職完了となります退職後はしばらく自分の自由な時間を過ごしてもよいですし、やりたかったことを始めてもよいかと思います。

退職代行業者の中には、退職後の転職サポートを行っている所もありますので、そういったサービスを利用して転職活動を行うものオススメです。

ニコイチでは、退職後の転職サポートを無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

退職代行の利用を特にオススメする方

退職代行をオススメする人

下記の状態になっている方は、退職代行サービスの利用を特にオススメします。

・会社に退職の意志を伝えても拒否または、話を流されてしまい退職ができない方

・パワハラが横行しており、退職の意志を伝えることができない方

・退職の意志を伝えても強引に引き止められ退職ができない方

・働くことに対して、精神的にも肉体的にも辛くなっている方

退職代行を利用して退職することは決して悪いことではありません。一番大事なのは、自分の身体です。

退職代行ニコイチでは、ご依頼をいただくだけで後は家でのんびりしているだけで退職の手続きが完了できます。今まで無理をしてきた身体を労わりませんか?

 

退職代行は決して逃げではありません

退職代行の利用を

退職代行を利用するのは、決して逃げではありません。

退職代行を利用して退職した場合、よく逃げている。クズだ。と言われていますが、本来労働者の権利である退職を言い出せない環境を作ってしまっている会社側に問題があります。

退職代行を利用して退職することに対して、ご自身を責める理由は一切ありません。当然の権利を他の人に代行してもらって伝えているだけです。ご自身の体を大切にすることを優先してください。

 

 

退職代行業者を選ぶときのポイント

退職代行のポイント

➀料金やシステム

退職代行業者の中には、基本料金とオプション料金にわけられているプランや、全部セットになっているプランなど、利用する退職代行業者によってプランは様々です。

基本料金とオプション料金が分かれている業者は、一見セットプランよりも料金が安くお得だと思いがちですが、代行サービスの内容が少なかったりする場合があります

そのため、退職代行業者を選ぶときは料金やシステムを確認し、自分の求めている内容を決めましょう。

また退職代行ニコイチでは、創業16年目で退職成功率100%の実績なのにお値段が正社員でもパート・アルバイトでも一律27,000円オプション料金などもなく、全てコミコミで27,000円です!

 

➁退職代行の実績や成功率

退職代行を利用する目的として、確実に退職をすることだと思います。そこで退職代行業サービスを選ぶときに確認してほしいのが退職代行の実績や成功率です。

実績が多ければ多いほど退職に関する知識や経験、ノウハウを持っていますそして、実績や成功人数などを公開しているということは、確実に退職できる証拠にもなります

退職代行業者を選ぶときは、実績や成功率なども確認するようにしましょう。

 

③運営会社のHPが存在しているか、定期的に更新されているか

悪質な退職代行業者は、運営会社のホームページが無い場合もあります。また、ホームページが存在していても、定期的に更新されていない退職業者には注意が必要です。

選ぶときは、ホームページの有無や更新されているかどうかなどもチェックしましょう。

 

④弁護士監修かどうか

退職代行業者を選ぶとき、特に注意してほしいのが退職代行の内容がしっかりと弁護士が監修しているかどうかです。

退職代行サービスは、ただ退職の意志を伝えることを代行するだけではありません。一歩間違えれば、非弁行為となり捕まってします可能性があります。退職代行業者を選ぶときは、弁護士監修と明記されている業者を選ぶようにしましょう。

 

まとめ

退職代行サービスを利用して、退職することはどんな理由であれ決して悪いことではありません。

働きすぎて肉体的にも精神的にもダメになってしまう前に、退職代行を利用するのも一つの手だと思います。無理をせず、自分の体を第一に考えて仕事をするようにしましょう。

The following two tabs change content below.

株式会社ニコイチ代表

【記事監修】電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える会社社長です。心理カウンセラー資格所持。「退職代行」「謝罪代行」など業務に関わるテーマで、日々情報発信します。

最新記事 by 株式会社ニコイチ代表 (全て見る)

退職代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。