電話代行屋ブログ

【仕事がつまらない】と感じているあなたへ。その理由や対処法を解説

退職代行

 

あなたはこんなお悩みありませんか?

・思っていた仕事内容と違う

・辛いわけではないが働き甲斐もない

・単純作業の繰り返しで仕事がつまらない

 

こんな気持ちのまま仕事を続けてもいいのか…
自分はずっとここで働いていくべきなのか…

そう悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

 

人間は物事に意味を求める生き物。

平均週5日9:00~18:00という日常生活において多くの時間をしめる仕事に対して
マイナスな感情を持ち嫌々働いていると
日々の活力は失われ、個人の成長や収入にもダメージを与えてしまいます

 

今回はそんな状況を打破するために

仕事がつまらないと感じる原因やそのデメリット、具体的な対処法などをご紹介していきます。

 

仕事がつまらないと感じる原因

退屈

 

・理想とのギャップ
・会社の人との仲間意識が薄い
・結果が出ていない
・貢献度や成長できる環境がない
・評価や感謝がされない

 

そもそも何故仕事がつまらないのか。

大抵は原因が分かっておらず
ただ漠然とつまらないと感じている
方が多いように見受けられます。

 

原因は自分にあるのか会社にあるのか
何を治せば状況が改善されるのかを見つけるため
よくある原因について詳しく見ていきましょう

 

理想とのギャップ

理想とのギャップというのは新入社員によくみられる原因です。

学生生活を終え社会人として頑張っていくぞ!と
期待と希望を胸に入社したものの
描いていた仕事内容と違う、というケースですね。

説明会やインターンを経験しても
入社しないと知りえない点は沢山出てきます

また、希望していた内容や部署ではなく違う仕事についてしまった場合
自分の中でミスマッチが起こりつまらないと感じやすくなります

 

会社の人との仲間意識が薄い

長い時間共に過ごす職場の人間関係が悪い
仕事内容が良くてもストレスを感じつまらなくなってしまう事があります。

仕事というのは顧客との関わりだけでなく
会社に利益を生み出すために社内の人とのコミュニケーションが必須となってきます。

互いに高め合ったり良きライバルになれればいいのですが
人間関係が希薄だと仲間意識も下がってしまうため
一緒に会社の為に頑張ろう!という気も起らない
でしょう。

また人によって態度を変える上司やお局、相性の合わない同期がいる場合も
その人達と一緒に働きたくない、という気持ちが出てきて
仕事へのモチベーションも下がってしまいます

 

結果が出ていない

数字などで成果が見えやすい職種の場合は、
結果が出ないとやる気も起きず仕事がつまらないと感じてしまいます。

また会社によっては表彰があったり売り上げが共有されるため
その度に自分が結果を出せていないことを自覚し
周囲からも「あいつは仕事ができない、やってない」と
レッテルを張られているのではないか、自分はこの会社に必要な人材なのだろうか
と不安になってしまう
人もいるでしょう

 

貢献度や成長できる環境がない

今度は逆に仕事が簡単すぎる場合です。

誰にでもできる単純作業ばかりだと「自分である必要があるのか?」と
仕事へのやる気や意義を見失ってしまいます。

アルバイトでも暇な時間の方がしんどいと言いますよね。

成長できる環境や目標がないと仕事に対して興味関心も失われるため
もっとスキルアップしたい成長したい!と考える人は
今の職場では物足りなく感じてしまう
でしょう。

 

評価や感謝がされない

成果を上げているにも関わらず、
結果を出していない人と同等に評価されたり
自分よりも結果を出していない上司の方が給料も立場も上
となれば「年功序列」を感じ、やる気が下がってしまいます。

労働の対価としてそれに見合った給料がもらえることは
働く上での大前提
です。

それが見合わなければここで働いている意味はあるのか頑張っても意味がないのではないか、と感じてしまいます。

 

つまらないまま仕事を続けるデメリット

ワークライフバランス

 

つまらないと感じたまま仕事を続けると
どういったデメリットが起こるのか?紹介していきます。

 

メンタルに悪影響を及ぼす

生活の大半を占める勤務時間を「つまらない」と感じている場合
どんどん仕事に対して消極的になり
会社に行きたくないと考え始めてしまうかもしれません。

週休2日では疲れも取れず
休日まで翌週の仕事を考えてしまい憂鬱になる
なんて状態になったら最悪ですよね。

こうしたメンタル状態は身体にも悪影響を与え
無意識のうちに鬱病など治療が必要な状態になってしまう恐れがあります。

 

転職しづらくなる

どれほどつまらないと感じていても耐えて毎日出勤していたら
お給料は振り込まれるため、生活の心配はありません。

しかし、だらだらと今の生活を続けることで
いざ転職をしようとしたときに
既に転職しにくい年齢になっている事も考えられます。

年を取るにつれ、自分にキャリアが無ければ求人の件数は少なくなります。

つまらないと感じている現在の職場で
あなた自身のキャリアは築けているでしょうか?

転職を今後考えているのであれば、早めに決断・行動することも大切でしょう。

 

仕事がつまらない人への具体的な対処法

 

では具体的にどうすればいいのか。

大きく分けて3つの方法が挙げられます。

・自分を変える
・職場環境を変える
・転職する

それぞれについて詳しく見ていきましょう

 

自分を変える

自分を変えるというのは
仕事に対する考え方や行動を変えるという意味です。

働く上で自分は何に重きを置くのか。

働く環境・内容・プライベートとのバランス・お給料・やり甲斐
など、これだけは譲れないもの
そして現在満たされている部分などを分析、整理
します。

また、小さい目標を沢山設定して積極的に行動したり
自分で勉強して苦手な分野を伸ばすのもいいでしょう

全て一つずつ問題を解決していくことによって
今の仕事への捉え方は変わります。

 

職場環境を変える

職場環境を変えるためには、まず上司や人事と話をしましょう。

つまらない原因が仕事内容に問題がある場合
自分はこういう仕事に携わりたいと考えているという意思を伝えることで
携わる仕事を変えることが出来るかも
しれません。

また人間関係については、
部署を移動したり注意をするなどの対処をしてもらえる場合もあります。

仕事の後にマッサージへ行ったりゆっくりお風呂に入るなど
日頃からリラックスできる環境
を自分で作るのも良いでしょう。

 

転職する

・いくら変えようとしても今の職場には限界がある
・今の職場で働き続けても良い将来のビジョンが見えない
・自分の興味とモチベーションが完全になくなってしまった

という方は思い切って転職を考えるのもいいでしょう。

本当に自分に合った企業と職種であれば仕事に対して楽しいという感情が生まれ
自発的にもっと頑張ろうとすることで成果も出ます。

 

しかしいきなり転職となっても
上司に話をしたり、引継ぎを行ったりと面倒なことだらけですよね。

そんなあなたにおすすめなのが「退職代行サービス」です。

 

退職したい方におすすめのサービス

 

退職代行とは、退職したい労働者に代わって
退職の意を電話で会社に伝えてくれるサービスです

退職成功率100%の退職代行ニコイチは、最短10分で退職電話が可能な上
万が一退職できなければ全額返金保証が付いてきます。

更に、有給消化をうまく利用できれば
今この瞬間から会社に行く必要もなく次の転職活動の準備などに時間を使う
ことが出来ます。

 

退職代行について詳しく知りたい方は以下の記事をご参照ください。

合わせて読みたい

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

つまらないと思いながら毎日仕事を続けるより
自分が興味をもって成長を感じられる職に就いた方が人生は何倍も豊かになります。

 

自分を変えても上司に相談しても今の職場には明るい未来が見えない方は
無料相談が出来る退職代行を使用して
新たな人生のステップに踏み出すのもいいでしょう。

The following two tabs change content below.

株式会社ニコイチ代表

【記事監修】電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える会社社長です。心理カウンセラー資格所持。「退職代行」「謝罪代行」など業務に関わるテーマで、日々情報発信します。

最新記事 by 株式会社ニコイチ代表 (全て見る)

退職代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。