電話代行屋ブログ

【退職の手続きを代行してほしい!退職代行サービスとは】

退職の手続きを代行してほしい!アイキャッチ

貴方はこんなお悩み有りませんか?

「もう出社したくない…」
「会社を辞める決意はできたけど言い出せない…」
「人間関係を最後に壊したくない…」
「退職の手続きが面倒で踏み出せない…」
「周りに白い目で見られたくない…」

せっかく会社を辞める決意を固めても、いざ行動するとなると
様々な手続きが必要となり面倒で億劫になってしまいますよね。

「なるべく円満に退職したい…」
「最後に会社の人と顔を合わせて気まずくなりたくない…」
「退職手続きなんて何をすればいいのか分からない…」

そう感じる人は多くいます。
そんなあなたにオススメなのが退職代行サービスです。

退職代行サービスって知ってる?

男性‗ハテナ

退職代行サービスとは、
会社を辞めたい労働者に代わって退職手続きの代行をするサービスの事を指します。

このサービスは、ブラック企業や人手不足をといった社会情勢を背景に
2016年頃からスタートされ始めました。

会社を辞めたくても辞められないという労働者のニーズに応える
新しいサービスとしてインターネット上で話題となり、
2018年にテレビで取り上げられたことで急速に認知度が高まりました。

サービス内容としては、退職の手続きを行ってくれるのは勿論、
退職後に必要となる書類の受け取りや、会社からの貸与物の返却など
細かな手続きまで行ってくれます。

そんな退職代行サービスを利用する際の流れはどのようなものなのか?
詳しく見ていきましょう。

サービス内容について

ステップ

①相談

まず電話やメール、LINEで無料相談をする事ができます。

ここで契約しないといけないわけではないため、
自分の意志やサービス内容を確認しましょう。

担当の方があなたの現在の状況や悩みを聞き、最適な解決策を考えてくれます。
しっかりと話し合い、サービス内容に納得できたら依頼をしましょう。

②入金

続いて、退職代行手続きが完了するまでの流れの説明を受け、入金を行います。

入金が完了すると、実行に必要となる個人情報や職場の連絡先などを代行業者に伝え、
それをもとに打ち合わせを行います。

退職電話をかける日時や伝える内容など、
一人一人に合わせた最良の方法で進めてもらいます。

③代行スタート

日時が決まったら、いよいよ代行がスタートします。

実行完了後すぐに結果報告の連絡が来るため、自宅でリラックスして待ちましょう

④退職届作成

会社に退職が承諾されると、自宅に退職に関する書類が郵送され
自分で退職届を作成し郵送します。

源泉聴取票社会保険資格喪失証明書離職票年金手帳など必要書類の話も
担当の方からしてもらえるため、安心して任せましょう

退職後の必要書類が手元に届けば退職手続き終了です。

退職代行サービスを利用すると、このような流れで退職することが出来ます。
サービス内容の詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

あわせて読みたい

退職代行サービスのメリット

メリット

退職代行サービスを利用するメリットについてご紹介いたします。

退職に伴う全ての手続きの代行が可能

会社を退職する際「退職の意思を伝えたら終わり」というわけではありません。
各種書類の受け取りや、給料・有給消化会社からの貸与物の返却など
退職に伴い、様々な調整や手続きが必要となります。

しかし、そんな細かな手続きも、退職代行サービスを利用すれば
すべて代行してもらうことが可能です。

退職時のストレスをフリーに

通常、労働者には退職の自由が保障されています。

1年以下の有期雇用労働者を除き、いつでも会社に退職の意思を伝え
退職することが出来ます。

しかし、「人手が足りていないから退職の時期を考えてほしい」といった引き留め
「損害賠償を請求する」など退職を伝えた社員に対して脅しや嫌がらせを行い、
退職を撤回させようとする企業も存在します。

そんな時に有効なのが退職代行サービスです。

退職代行サービスを利用すると、
会社に行かずに退職の意思を伝え手続きまで代行してもらえるため、
辞める決意を固めたその瞬間から会社に行かなくていいのです。

そのため社内の人に会うことなくスムーズに会社を去ることが出来ます
会社の人から精神的なストレスを受け、心理的に委縮し退職することができない…
といった状況に陥る前に退職代行サービスを利用することをお勧めします。

退職代行サービスを利用する際の注意点

注意点

退職代行サービスが世の中に浸透し、多くの業者が退職代行業に参入してきました。

そんな中、精神ダメージを受けている労働者の心に漬け込み高額請求をする業者や、
会社に退職の意思だけを伝え、その後音信不通になる悪徳業者も存在します。

そのため、サービスを利用する際はしっかりと業者を見極めることが重要です。

退職代行サービスを利用すべき人の特徴3選

賛成

退職代行サービスには、沢山のメリットが存在しますが、
労働者は基本的に退職の自由が保障されており、
退職する場合は会社側に一定の配慮をすることも社会人としての常識です。

そんな中、費用をかけてまで退職代行を利用する人々の共通点とは何なのか
退職代行サービスを利用した方が良い人の特徴3選をご紹介します。

パワハラなどが横行しており、心理的なダメージが大きい場合

日常からパワハラを受けていると、耐え忍ぶことが当たり前になってしまい
上司の機嫌を損なわないよう本心を抑圧するようになってしまいます。

パワハラが横行している会社は普通ではありません

自分の精神が壊れてしまう前に、退職代行サービスを利用し
心理的ストレスから解放されましょう。

会社から退職を認めてもらえない場合

自分で退職の意思を伝えても
「退職の意は理解したが時間をかけて考え直してほしい」
「プロジェクトが完了するまで退職は認められない」
など会社から退職を認めてもらえない場合も存在します。

本来であれば、会社側の都合で労働者を引き止めることはできません

こういった言い出しづらい状況の場合、
退職代行サービスの利用を検討するとよいでしょう。

引継ぎをしたくない場合

退職代行サービスを利用すると、多くの場合は引継ぎの完了を待たずに退職できます。

法律上、引継ぎの義務は存在せず
「雇用期間の定めのない者は2週間前に退職を伝えればいつでも退職できる」
旨が民法に明記されています。

そのため、引継ぎをしないことが会社に対する業務違反とならない場合や
会社に具体的な実害が生じない場合、引継ぎの完了を待たずに退職できます。

自分で退職の意を伝えた場合
「引継ぎが完了するまで待ってほしい」と言われてしまう事が多いですが、
退職代行を利用するとその作業を行わずに会社を辞めることが可能です。

まとめ

このように、退職代行とは
労働者に代わって退職の手続きを代行してくれるサービスの事を指します。

退職の意を伝えてくれるだけでなく、
各種書類の受け取りなど細かな手続きまで代行してくれます。

上司との面会もなく、どのような理由でも100%退職でき、
退職後にトラブルになる心配もありません

退職を切り出しづらい方の心理的負担を減らすことが出来る退職代行
あなたも利用してみてはいかがでしょうか?

退職代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。