電話代行屋ブログ

【謝罪代行サービスとは?】その全てを分かりやすく解説

「謝罪代行ってどういうサービスなんだろう?」「具体的にどんなことをしてくれるんだろう?」とお悩みの方に、当記事では謝罪代行サービスとは何かをわかりやすく解説していきます。詳細のみ知りたい場合は、下記目次からチェックできます。

 

目次

 

謝罪代行ってどんなサービス?

青ハテナ

謝罪代行サービスとは、依頼主に代わって謝ってくれる代行サービスです。
誰にでも何かしらの失敗をしてしまい、相手を怒らせてしまったということはあると思います。
謝りづらいことや、謝罪のプレッシャーに耐えられない、謝罪相手と二度と接点を持ちたくない、といった時に利用できるのがこのサービスです。

どんな時に使うの?

aribai-04_3

誰かを怒らせてしまい、自ら謝罪しないといけないが、逃げられない場合に利用するのがよいでしょう。
どうしても謝罪しなければいけないときというのはどういった状況でしょうか?

例えばこんな状況が考えられます。

  • ビジネスの場で取引先に迷惑をかけてしまった。
  • 浮気、不倫や浮気が相手の家族や恋人にバレてしまった。
  • 子供が小学校で喧嘩してしまい、同級生を傷つけてしまった。
  • 交通事故を起こして、ケガをさせてしまった。

 

いずれにしても、謝ることが忍ばれるので、できる限りこういった状況には遭遇したくないというというのが依頼者の本音でしょう。依頼者としては、相手に迷惑をかけている手前、申し訳ないから謝りたいと思う反面、謝ること自体が辛くて逃げ出したいと考えています。謝罪することは一種の「けじめ」ですから、謝罪をして許してもらって初めて、この逃げ出したい状況から解放されるのです。

何をやってくれるの?

電話代行

一言で言えば「依頼者の代わりに謝罪をしてもらうサービス」ですが、相手から許してもらって完了となります。そのため、状況把握から謝罪相手についてなど詳細に計画を立てて当日を迎える必要があります。また、対応の良い業者選びが重要となります。
認識の相違がないように詳細をしっかりと伝えましょう。

誰が謝ってくれるの?

業者の担当者が依頼者に変わって謝罪します。

誰に謝ってくれるの?

依頼者が指定する上司、浮気相手、取引先などの謝罪したい相手に謝ります。

どんな方法で謝ってくれるの?

会社を休む時の適切な連絡方法

謝罪するにしても色んなケースがございます。
難易度が低い順に並べると、このような順番になります。

    メール>書面>電話>対面

 

メールや手紙等であれば、文章でのやりとりとなるため、本人以外であっても難易度が低いです。
仮にやりとりの中で、本人しか分からないことがあったとしても、即レスする必要がないため対策を講じることができます。

※謝罪メールについての詳細やテンプレートなどはこちらの記事もご参考ください。

一方で電話では謝罪者の声が相手に伝わるため、代行者であることがバレてしまう可能性もあります。

対面の場合は必ず依頼者による謝罪が必要な場合は、業者による同席になることが想定されますが、非常に難易度が高い謝罪になることが想像できます。
なぜなら、本人の関係者という立場での同席となるためです。そして、本人に相手方の矛先が向けられないように代理人として業者側で謝罪を請け負う必要があるからです。

さらに、本人の身代わりにはなれないこともあります。
例えば、契約書のような書類を交わす際に、本人以外が代筆したり押印したりすること事態が罪となってしまう場合があるからです。

そういった場合、更に依頼者の状況が悪化することも想定されます。

謝罪代行サービスのメリットとデメリット

まとめ

まずメリットについてですが、非常にたくさんございます。

代行することで、謝罪によるストレスを貯めずに済む。
謝罪に対する最低限の時間を割けばよい。また、謝罪期間が長期化するリスクを下げることができる。
逆に個人で謝罪した場合に解決せず長期化したり、さらに話をこじらせてしまっては元も子もありません。
なによりもプロによる謝罪で解決しやすい(=許してもらいやすい)というのが最大のメリットといえるでしょう。

続いてデメリットについて
やはり料金がかかることが依頼者の負担となることでしょう。
しかし、これまで一人で悩んで抱え込んで辛い思いをしながら仕事や日常を過ごすということと比較すれば、謝罪代行業者という強力な味方とタッグを組んで解決に向けて協力できる。また、代行業者が自分の代わりに謝ってくれるという安心感はお金には変えられないものと考える人は多いようです。

サービスの流れ

流れ

まずは無料相談
謝罪が必要な事案が発生してしまった場合、まずはお気軽にご相談ください。
特に謝罪はスピード感や戦略が重要です。謝罪を長期化させないためにも、お一人で悩んで考えこまず、すぐに連絡いただくことをオススメします。

料金のご案内
謝罪内容が確認できましたら、料金のご案内をさせていただきます。
対応内容によってはオプション料金となる場合もありますので、ご希望に合わせた対応をお伝えください。

ご入金・確認
ご入金完了の確認が取れましたら、事前のお手続きは完了です。

ニコイチの謝罪代行サービスの特徴

【謝罪代行で解決できるトラブルとは?】よくある事例をご紹介

弊社ニコイチの謝罪代行サービスの特徴をご紹介します。

1.謝罪代行実績は業界No.1
年間依頼者数は700件と現時点での業界実績は最多です。
日々多くの依頼者様がご利用されています。

2.謝罪に関する悩みほぼ100%解決
無事に解決できるのか?と不安を抱えている相談者様が多いです。
ほぼ100%解決してきたという過去の実績がニコイチの強みです。

3.最短即日実行
ご相談いただいて最短10分で解決した実績もございます。
内容の違いはございますが、迅速な対応を心掛けております。

4.なりすまして謝罪
依頼者になりすまして、最後までご本人様が登場することなく謝罪を遂行します。
依頼者様に余計な負担をかけず、謝罪のプレッシャーから解放されます。

5.アリバイ工作も可能
浮気がバレてしまったなど、浮気相手になりすまして謝罪をして丸く収めるといったアリバイ電話も得意です。

6.複雑なケースにも柔軟に対応
これまで他社では取り扱ってもらえなかった内容などでも諦める前に一度お問い合わせください。
ニコイチは謝罪代行のプロです。これまでの実績も活かしどんな謝罪でも挑戦させていただきます。

料金

お金

謝罪代行サービスのご利用料金は具体的な内容によってことなります。
ニコイチ謝罪代行では30,000円~50,000円の価格設定となっております。

料金に幅があるのは、謝罪に関する難易度や対応内容が異なってくるからです。
例えば、メール1通での謝罪などであれば、対応は少なくて済みます。
しかし、電話での謝罪などその場でのやりとりが発生する場合は念入りな打合せや、事前に起こりうる問題など想定した上での対応が発生するため、メールより高い料金となる場合が多いです。

メールでの謝罪であったとしても、何度も何度もやり取りが続く場合もございます。
そういった、謝罪内容や代理人として対応が必要になることが想定されるため、一律料金とはならず幅を持たせた料金設定となっております。

まずは、相談をいただき状況をしっかりと把握させていただいた上で料金をご案内させていただきます。
ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

無料お問い合わせ方法

お問い合わせ方法は電話、メール、LINEで受付中です。
それぞれ用途に応じて使い分けていただければ幸いです。

電話:お急ぎの方や文章で内容を伝えるのが難しい方
メール:電話をかける時間がない、残業等で帰宅が遅い方など
LINE:普段メールは使わない方、メールが苦手な方

こちらの謝罪代行ページからお問い合わせください。

The following two tabs change content below.

株式会社ニコイチ代表

【記事監修】電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える会社社長です。心理カウンセラー資格所持。「退職代行」「謝罪代行」など業務に関わるテーマで、日々情報発信します。

最新記事 by 株式会社ニコイチ代表 (全て見る)

謝罪代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。