電話代行屋ブログ

謝罪代行はおかしい?ありえないといわれる理由と対処法について

謝罪代行

元芸人の方が謝罪代行を始めるなど、謝罪代行サービスが増えている昨今。徐々に認知度も高まっていますが、そうした中、謝罪代行を使うなんてありえない、といった意見もあります。

まずはネットにあがっている意見を集めてみました。

賛成の意見

賛成の意見では、謝罪という辛さ(ストレスがかかる、頭を悩ませる時間)を回避するなら、ビジネスライクに解決するのはありでは?という意見が多いようです。

反対の意見

反対の意見では、バックレるよりかはましかもしれないけど、本人から謝るのが筋ではないかという声や、謝罪を代行するというのが理解できないという意見がありました。

「ありえない」と思われる要因

では謝罪代行が「ありえない」「おかしい」と思われてしまう、主な要因を見ていきましょう。

・自分で謝ることもできないのは人としてどうなのか
・代行会社に依頼するのはおかしい
・わざわざお金をかけるような問題か

・自分で謝ることもできないのは人としてどうなのか

主に30代以上の人に多く出る意見です。大なり小なり謝罪をした経験があり、謝罪は自分でするものだと教えられて育った世代なので、頑なに否定するタイプです。こういったタイプは価値観が全く違うので、分かり合うことは難しいでしょう。

代行会社に依頼するのはおかしい

代行会社に頼むとリスクがあって危険ではないか?と心配する人や、日常的にあまり聞くことがない「謝罪代行会社」というものに胡乱になり、「なんか怪しいところに依頼する」と思い込み、代行サービスや代行サービスを利用する人に対して理解を示さないタイプです。

・わざわざお金をかけるような問題か

退職代行などにも言えますが、自分で行えば0円なのに、わざわざお金をかけて依頼する必要があるのか?といった意見です。これは「謝罪」や「退職」など、言いやすい環境であれば別ですが、伝えるだけでもストレスになり、それにかける労力や煩わされる時間が勿体ないと考えている人であれば、多少コストがかかってでも依頼するのは当然ですし、何らおかしいことはありません。

利用者の声

アリバイ電話代行

実際に利用者からの声を集めてみました。

他社の会社と比べてブログを始め、料金や過去の実績などが細かく記載されていたので信用することが出来ました。数ある謝罪代行屋の中でもこちらの会社だけが、相談無料でしたので相談だけでもまずは…と勇気を出すことが出来ました。
この度は、難しい内容をお受けしていただきありがとうございました。おかげさまで全てが円満に解決いたしました。感謝しております。(引用)【謝罪代行】お客様の声1

HPを他社と比較させて頂いて、こちらなら安心してお願い出来ると思ったからです。金額はそこそこお高めかと思いましたが、金額以上のサービスをして頂いたと思っております。また利用する機会がありましたら迷わずこちらにお願いすると思います。その時はまたご相談させて下さい。(引用)【謝罪代行】お客様の声3

利用者の声からは、信用できる会社を見極め、詳しく相談することで、悩みを解決できたといえそうです。その他事例や詳しい内容は、こちらを参考にしてください。

「ありえない」とおもわれないための解決策

・状況を整理する
・謝罪代行サービスを理解する
・良かった意見、否定的な意見も見たうえで、自分で考える
・状況を整理する
まずは謝らなければいけない状況になった経緯や、関わっている人、どう謝れば適切かを冷静に考えてみましょう。自分で謝るにしても、依頼するにしてもとにかく落ち着いて状況を整理することが大切です。勢いだけで謝っても、相手の反感を買ったり、逆効果にもなりかねません。謝るべき相手は、どういったタイプで、何をすれば怒りを鎮められるか、急いで謝りたい気持ちもあるかと思いますが、ここは少し時間を作ってでも考えてみてください。
・謝罪代行サービスを理解する
自分では対応が難しい場合、謝罪代行サービスに頼ることも考えましょう。謝罪代行とはどんなサービスなのか、どういったことをしてくれるのか、成功事例や金額、対応の速さなどを比較して、自分に合った代行サービスを見つけてみてください。
・良かった意見、否定的な意見も見たうえで、自分で考える
謝罪代行を使った口コミや、使うことに対しての意見など、検索してみると色々見ることができます。最終的にどうするかは自分で決め、依頼をするのであれば、バレたり報復されることのないよう、しっかりと代行してもらう会社に相談してください。

謝罪代行サービスを使った後に注意するポイント

早退電話代行

使った後に一つ注意してほしいのは、謝罪代行サービスを利用したことを、本当に信頼している人以外には話さないことです。カリギュラ効果と呼ばれる心理現象の一つで、人は何か秘密を知ると話したくなるものです。うっかり知人に話してしまい、それが上司や彼女(彼氏)など謝罪相手に伝わってしまったら…せっかく用意周到に準備し、謝罪をした意味がありません。謝罪代行をしたことが忘れるくらい、気持ちをリセットして、謝るようなことが起きないように注意して次のステップに踏み出しましょう。

The following two tabs change content below.

株式会社ニコイチ代表

【記事監修】電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える会社社長です。心理カウンセラー資格所持。「退職代行」「謝罪代行」など業務に関わるテーマで、日々情報発信します。

最新記事 by 株式会社ニコイチ代表 (全て見る)

謝罪代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。