電話代行屋ブログ

【浮気されたけど相手への対応はどうしたらいい?】そんな方必見です

【浮気されたけど相手への対応はどうしたらいい?】そんな方必見です

相手が浮気・不倫していること知ってしまった場合、された側は当然相当なショックを受けますし、許せない気持ちになるでしょう。

感情的になってあらぬ対応をしたり、反対に浮気を知らないふりをして放置したりしてしまうと、かえって状況が悪くなる可能性もあります。

この記事では相手に浮気された場合、どのような対応をすればいいか、また浮気相手にしてはいけない対応、相手が浮気をやめない場合の対応などもまとめました。

このような境遇の方はぜひ参考にしてください。

 

浮気された時にすべき対応

浮気された時にすべき対応

相手の浮気を知ってしまったとき誰でも相当なショックを受けます。

感情的になるのはわかりますが一度冷静になってどのような対応をすべきか考えましょう。

この対応によって相手との今後の関係も大きく変わってきてしまいます。

このようなどのような対応するべきか簡単にまとめてみました。

 

①浮気や不倫の事実確認

まずは相手が浮気や不倫をしたという事実の確認から行いましょう。

相手が本当に浮気していたかどうかは本人に直接確認してしまうのが一番確実ですが、聞きづらい場合もあるでしょう。

ただしっかり事実確認をすればこちら側の勘違いだったという場合も考えられます。

また事実確認をするときにはなるべく具体的に聞いた方が良いでしょう。

「浮気はいつからか」「相手はだれなのか」「どちらから関係を持ったのか」などできる限り詳細に答えてもらいましょう。

またその際、浮気の証拠がある場合はあらかじめ残しておくとよいでしましょう。

浮気や不倫を責めるとその証拠を隠そうとする人も多いので、可能な限り直接問い詰める前にとっておくほうが良いでしょう。

不倫などの場合などで慰謝料を請求する際には証拠が必要になります。

恋人関係での慰謝料請求は難しい場合が多いので必ずしもとっておく必要はありません。

そのため必ず慰謝料請求に使えるわけではないので注意しましょう。

 

②関係解消などを視野に今後を決める

関係解消などを視野にいったん落ち着いて相手との今後を1度考えましょう。

今後も相手と関係を続けていきたいのか、浮気を許さず別れるかでその後の関係性も大きく変わってきます。

いったん冷静になって相手と今後を話し合いましょう。

相手がちゃんと謝ってくれ、相手を信じられるようであれば許してあげるのも良いでしょう。

ただどうしても許せなかったり、信頼がなくなった、気持ちが冷めてしまったりしたような場合は思い切って別れてしまうのも良いでしょう。

感情的になって一方的に別れるのは簡単ですが、ただ1度話し合うことで今後も良い方向へ向かうはずです。

 

③浮気相手をどう思っているか確認

浮気相手をどう思っているのかを聞いてみるのも良いでしょう。

相手を本心で好いているのか、逆にどうも思っていない場合、どちらも考えられます。

これを聞くには勇気がいりますし、聞きたくない方も多いでしょう。ただ相手の本心を確認できればそれ以降の関係も大幅に変わるはずです。

この部分ははっきり聞いておくと良いでしょう。

 

浮気された時にしてはいけない対応

浮気された時にしてはいけない対応

先ほどは浮気された時の対応をまとめてみました。

続いては反対に、浮気をされた時の対応としてNGな対応例を紹介します。

 

①感情的な対応

浮気をされた時は感情的になってしまうことも多いでしょう。

浮気された時のショックは大きく、感情的になってしまう人が多いでしょう。

ただここで感情的に相手を責めてしまうと相手とも話せることも話しづらくなってしまいます。相手との関係も溝が深まってしまいます。

いったん冷静になるにはある程度の期間を置いてから相手と話し合うようにしましょう。

 

②浮気や不倫をやり返す

浮気をされたからといって相手に浮気し返すのもNGです。

浮気し返してしまうと相手との関係はもちろん今より悪化するのは目に見えています。

そのうえ周囲からの自分自身の印象も悪くなってしまいます。

自分にとっても、相手にとってもメリットはないのでやり返しのような行為は行わないようにしましょう。

 

浮気密告も有効

浮気密告も有効

浮気を見つけ、どうしても許せない場合などは浮気密告も有効です。

浮気密告は相手が浮気していることを匿名で浮気相手や会社に忠告することです。

その際、浮気密告の代行業者が役に立ちます。

相手が浮気していることをばらしたい場合、自分自身で直接伝える事もできませんし、電話で密告しても声であなただとばれてしまう可能性が非常に高いです。

もしばれてしまうと名誉棄損や多額の損害賠償を請求される可能性もあります。

電話代行業者を使えば完全に匿名で忠告することが可能です。

当社では浮気密告の電話代行ももちろん、なりすまし等も承っていますのでぜひご利用ください。

 

 

相手が浮気をやめない場合

相手が浮気をやめない場合

相手によってはこちら側がしっかりと対応しても、浮気を繰り返してしまう人もいるでしょう。

実際浮気を辞めさせるのは自分だけ努力しても相手は何も変わらないこと多々もあります。

人の習慣や行動を直すのは実際非常に難しいです。

このような相手が浮気をやめない時の対応をご紹介します。

 

①相手と別れる

何度も浮気が繰り返されても我慢の限界があります。

これ以上許せない、我慢できないという場合には相手と別れてしまうのも一つです。

あなたがいくら相手を好きでも、相手が浮気を繰り返しそのたびに不安になる生活はあなたにとっても幸せとは言えないでしょう。

今の相手と別れたとしても他にも合う人が必ずいるはずです。

思い切って別れてしまうのも良いでしょう。

 

②別居して距離をおく

相手が浮気を続けているとしてもすぐには離婚しようと判断できない場合もあると思います。

その場合は別居して一度距離を置くのも良いでしょう

同居している場合には相手に出て行ってもらうか、自分が出ていくかになります。

このような関係悪化による別居の場合、収入の少ない側が収入の多い側に対して生活費を請求することができます。

別居中の生活費を婚姻費用と言い、夫婦間で分担しなくてはなりません。

そのため夫婦であれば収入が多い方が少ない方に生活費を分け与える義務があります。

すぐに決められない場合は別居を視野に入れると良いでしょう。

 

③慰謝料を請求する

相手が浮気を辞めない場合は慰謝料請求するのも一つの手です。

配偶者が不倫をした際には、不倫をした配偶者と不倫相手に慰謝料を請求できます。

その際には不倫の証拠などが必要になるので、後々言い逃れされないよう証拠は残しておくと良いでしょう。

 

浮気相手に忠告電話 事例

浮気をしていたことがあり、それは私が悪いのですがその相手から嫌がらせが一年続き、開示請求をしています。彼にはそれを伝えているのに、信じてもらえていません。ですので、弁護士として開示請求を承諾するよう彼に改めて電話してほしいです。開示請求はしていますが、まだそこまで進んでいないので本当の弁護士から電話ができないです。ただ、このまま時間が経つのが腹立たしいのでさきに急かしたく、電話代行の依頼にいたりました。

実際に伝えてほしい内容

開示請求が彼女に届いているが、まだ承諾されていないので至急して欲しい。嫌がらせをしてきたことをちゃんと認めるよう伝えて欲しい。実行する際のニコイチ担当者の人物設定は弁護士もしくはプロバイダー管理者でよろしくお願い致します。

 

浮気相手になりすまして別れの偽装工作電話をしてほしい

長年一緒に暮らしてきた彼女がいます。2年前から、その事を隠して違う人と浮気をしていました。同棲している彼女にはバレていないのですが浮気相手の方が好きになってしまい、いずれは別れようと思っています。でも長年連れ添っただけあり、家族の事もあり今すぐ別れると言うわけには行きません。もちろん浮気相手は同棲彼女と別れないと納得してくれません。

 

別れた証拠が欲しいと言われています。なので別れた証拠とし電話で確認したいと言ってますので別れた彼女として偽装電話に協力よろしくお願いします。また、浮気相手に冷められてしまっているので、早く何とかしてもらいたいです。何点か質問されると思うのですが2点ほど答えたら、あとは怒りながら切る形で数分で終らせてもらえばと思っています

 

あわせて読みたい

 

まとめ

以上、浮気された時の対応・浮気された時にしてはいけない対応・相手が浮気をやめない場合の対応などをまとめてきました。

どうしても許せないという場合には浮気密告をご利用ください。

ただ浮気密告をしたり、こちらがどんな対応をしたとしても相手によっては浮気や不倫をやめない場合もあるので

その際は離婚や慰謝料請求も視野に今後を考えると良いでしょう。

The following two tabs change content below.

株式会社ニコイチ代表

【記事監修】電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える会社社長です。心理カウンセラー資格所持。「退職代行」「謝罪代行」など業務に関わるテーマで、日々情報発信します。

最新記事 by 株式会社ニコイチ代表 (全て見る)

浮気・不倫忠告電話代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。