電話代行屋ブログ

仕事を頑張れないと思っているあなたへ簡単にできる対処法を紹介!

あなたは今、仕事を頑張らないといけないのに「全然やる気が出ない・・」「仕事が合わなくて頑張りたくても頑張れない」と悩んでいませんか?


そんな時は無理をせず、何で仕事を頑張れないのかを考えてみることをおすすめします。実は仕事を頑張れないと感じるのは主に6つの原因があるのです。


そこで今回は退職代行会社で4000人以上の退職を成功させ「仕事を頑張れない」と悩む方達をサポートしてきた私が、最も効果のある対処法をあなたに紹介します。


この記事を読んで原因を知り、きちんと対処すれば「仕事を頑張れない」と感じた時どのような対処をすればいいのかわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。


それではまいりましょう!

 

もう限界、仕事を辞めたい時は退職代行サービスを活用しよう

 

1:仕事を頑張れないと感じる主な5つの原因


仕事を頑張りたいという気持ちはあるけど、なかなか気が進まない、そんな時ありますよね?では、仕事に対する自分のやる気が何故下がってしまうのか、その原因を見ていきましょう。


1:原因その1 「職場の人間関係が合わない」

仕事を頑張りたくてもやる気が出ない理由として一番多く聞くのは、「職場の人間関係が良くない」です。仕事を行って行く上で職場の方達と関わっていく必要がありますので苦手な人とは喋りたくない、気が合う人とだけ仕事をしたいというのは無理ですよね。

 

社長がワンマンだったり、上司が気分屋でいつもイライラしていたり、仕事を教えてくれる人がキツイ人だったら仕事はやりずらいですよね。

2:原因その2 「仕事が合わない」


人には適正というものがありますから、もしかしたらあなたは自分に合わない仕事を我慢して続けているのかも知れませんね。例えば、コミュニケーションが苦手な人が営業の仕事をしている、体を動かすのが好きな人がデスクワークをしているなど、合わない、向いていない仕事をするのは苦痛です。

3:原因その3 「仕事にやりがいがない」


自分の苦手な仕事や、やりたくない仕事をやっている場合は仕事を楽しめないものです。「毎日同じ仕事で楽しくない」、「やりたい仕事ではない」など仕事にやりがいを感じられないときも仕事を頑張れないでしょう。

 

人間関係が上手くいってない時や成果が出ない場合も精神的に不安定になり、仕事を楽しむ余裕もなくなります。

4:原因その4 「成長を実感できない」


成果が出ないというのも仕事を頑張れない原因の一つです。頑張って仕事をしているけど、なかなか成果が出ないときや、仕事を覚えられない時は『自分は仕事に向いていないんじゃないか』『この仕事を続けていて意味があるのか?』と不安になりますよね。

5:原因その5 「他の従業員がやる気がない」


自分自身がやる気に満ち溢れていても、他の従業員が「そんなの適当にやっておけばいいよ」というような人達ばっかりであれば、非常にやりずらいですよね。

 

自分1人だけが頑張っていると、仲間はずれにされたりする可能性もあり、仕方なしに周りに合わせるという無駄な努力が必要になることも。

6:原因その6 「評価してもらえない」


頑張っていても、「そんなのできて当たり前」、ほかの人はもっと頑張っているという風に高いレベルを求められる職場の場合、納得のいく評価をしてもらえない場合があります。その場合、努力の甲斐がなくやる気も上がりませんよね。

 

仕事を頑張れない原因は人によって様々ですが、社会人として仕事を頑張るのは当たり前のことです。自分の受け取り方などを変えることで改善できることもあると思います。下記では、仕事を頑張れないと感じたときに試してほしい対処法をご紹介いたします。

 

2:仕事を頑張れない時の効果的な対処法


気が進まない仕事や苦手な仕事をやっているときは、仕事がはかどらないので、一気にやるのではなく小さな目標を立てて少しづつ目標を達成していくことがオススメです。

 

目標が達成していけばモチベーションも上がりどんどんやる気も出てきますので、最初はしんどいかもしれませんが習慣になれば楽になります。毎日同じ仕事に飽きてしまった場合は、毎日の業務を効率よくこなすために仕事のやり方を変えてみるのもいいと思います。

 

同じ仕事でも取り掛かる仕事の順番を変えて見るだけでも気分が変わります。仕事は楽しくするものです、自分が一番気持ちよく仕事が出来るやり方を見つけていくのが大事ですね。

 

3:仕事を頑張れない時は新入社員でも休んでも良い


新入社員だから無理をしてでも頑張らないといけないという先入観もあると思います。しかし、新入社員だからこそわからないことも多く仕事がうまくいかないこともあるでしょう。

 

そんな時は無理をして働いて体を壊すくらいなら、一時的に仕事を休むのもありだと思います。自分で休む口実が作れない場合や、言いにくい場合は休む電話を代わりにしてくれる電話代行業者もありますので活用してください。

 

4:それでも仕事を頑張れない・・そんな時は辞めても良い


あなたが仕事を頑張れない原因は職場にある可能性もあります。人手不足で仕事が回らない、人間関係が悪いなど外的要因も考えられます。どうしても、仕事を頑張ろうというやる気が出てこない場合は、思い切って退職を考えることも1つの方法と言えます。

まとめ


退職をするときには、自分に合った仕事を選ぶことが仕事への情熱を保つ秘訣だと思います。自分に向いている仕事は何かわからない方は転職サイトや転職エージェントを利用してみるのもいいと思います。

 

退職代行ニコイチでは、「仕事をやめたいけど言いづらい」「退職の意思を伝えたけど辞めれない」と悩んでいる方の代わりに職場へ連絡をさせて頂き退職手続きを完全代行しております。

 

現在、退職成功率は100%と高い実績を誇る理由は、他社とは違う独自の確実に退職させるノウハウがあるからです。是非 一度、お気軽にお問合せください。

ページ上部へ