電話代行屋ブログ

【退職願の切り出し方】を伝授

テーマ:退職願の切り出し方

 

新卒で入社してもうすぐ一年

自分なりに精一杯頑張ってきたけれど

今の会社の仕事にやりがいが感じられない

 

やりたい仕事もあるし、ここはやっぱり

《 新年度を前に転職したいと思う 》

 

そうなったらまずは今の会社に

退職を伝えなければいけないわけで

最近は毎日いつ切り出そうかと気に取られ

会社でのミスも増えてしまって

ますます言い出しにくくなってしまった。

 

考えれば考えるほど

胃が痛くなってくるので

とりあえずネットで退職願の切り出し方を

いろいろ調べてみた。

 

基本的には2週間前に退職を申し出れば

退職できるとなっていたし

退職願も書いたことなかったが

意外と簡単ですぐにでも

作成できることがわかった。

 

とにかくどちらにしろ早く転職したいし

意を決して上司に相談して

さっさと退職願を出した方が一番だ。

 

早くこのモヤモヤから解放されたいし

嫌なことはすぐに済ませた方がいいから

明日の朝一で上司に申し出てみよう!

 

このように

自分で退職をきりだせる方はいいのですが

いざ勇気を出して申し出たものの

引き止めにあってしまう

ケースがほとんどです。

 

・もう少し踏ん張って頑張れ

・人がいないから今は困る

・そんなんじゃ次も続かないぞ

 

なんてうまく言いくるめられて

退職願を切り出したものの

そのままズルズル働くことになって

結局、体や心を病んでしまう。

 

こういった方が

近年、非常に増えているのです。

 

《 本当は今すぐにでも辞めたいのに 》

引き止めを断れない

退職願の切り出し方がわからない

あなたも同じ悩み抱えていませんか?

 

そんな時は

私たち退職交渉人の出番なのです!

 

当社にご依頼いただければ

あなたはもう会社に行く必要はありません

2週間前に言い出さなくても退職できます

有給交渉も任せてください。

 

まずは相談だけで構いませんから

お話を聞かせてください。

 

本日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

退職代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業16年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。