電話代行屋ブログ

【会社を辞める言い訳】紹介します

 

 

今日は仕事を辞める言い訳を紹介します

 

 

例えば

「やりたい仕事が見つかりましたので。。。」

「親戚の仕事を手伝わないといけなくなったので・・」

「親が病気で・・」

 

でも、本音は

 

【上司に愛想が尽きた】

 

【仕事に疲れた】

 

【業務に興味がもてない】

 

【会社に将来性がない】

 

【給料が安い・休みが少ない】

 

だったりします。

おそらくそうではないでしょうか?

 

 

さて、今すぐ辞めたい

明日にでも職場を辞めたいとしても

こんな不安はありませんか?

 

 

【入社したばかりだから】

 

【契約社員で契約更新したばかりだから】

 

【自己都合だし】

 

【人が少ないからダメだろう】など

 

 

そこで、今日は当社の退職代行サービスをご利用された方の

紹介をいたします。

 

入社して1年未満で退職する方も多いですが

勤続年数2年・3年・4年・5年

なかには8年・10年・15年という方もいました。

 

 

私は、そんなに働いていたんであれば

自分ですんなり退職の意思を伝えることが

できるのでは?と思いました。

 

 

退職を自分で伝えることができない人だけが

利用するサービスだと思い込んでいたのですが

 

違いました。

 

 

勤続年数が長ければそれなりに

言い難いこともあります。

それなり立場になられているせいで

逆に辞めれないケースもあります。

 

 

そうなのです、退職したいけど

辞めれないかもという不安から

退職代行サービスを利用されます。

 

 

もう、辞められるのであれば

有給休暇は消化しなくてもいいです。

 

 

自己都合でいきなり辞めるのだから

お給料はいらないとお伝えくださいと

言われる方も多いです。

 

 

 

もし、今回の言い訳をみて

やっぱり自分では言えないなと思ったら

退職のプロに相談してください!

退職代行はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業16年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。