電話代行屋ブログ

【自分で言えない、誰か代わりに・・・】退職電話代行屋

あなたは今の仕事に情熱をもっていますか?

仕事を楽しんでいますか?

毎日会社に出社するときワクワクしていますか?

寝ても覚めても仕事の事を考えていますか?

 

どうですか?

 

今の世の中、

仕事を楽しんで毎日ワクワクしながら

生きている人が何人いるのでしょうか?

 

大半の人が

生活のため、家族のために働き

やりたくもない仕事を

毎日毎日ただひたすらこなす。

 

眠たい目をこすり、

疲れの取れない体に鞭打って

ダラダラ出勤

 

会社に行きたくない・・・

出来れば仕事なんてしたくない・・・

 

本音はそうでしょう。

 

でも、現実は働かないと生きていけない

 

だから、あなたも働いているのですよね?

 

最低でも10年は

情熱をもって続けられる仕事を

見つけたいですよね?

私はそう思います。

 

朝起きて、よし!今日は何をしよう!

仕事が楽しくて仕方ない!

ご飯を食べる時間を惜しんでまで

やりたい仕事がある!

 

本当はそんな仕事に出会いたいですよね。

 

おそらくあなたも

初めはそう思って就職したはずです。

 

しかし、しばらく働いてみて

人間関係や仕事のプレッシャーに疲れ

退職を考えるようになります。

 

紹介者の手前、退職を言いづらい

担当者に退職を伝えても相手にしてもらえない

自分で言う勇気がない、そんな雰囲気ではない

何を言われるかわからない

自宅に来そうだし、電話がかかってきそう・・・・

 

そんな思いで

毎日苦痛の中過ごしていませんか?

 

勇気を出して退職を伝えたとしても

おそらく会社の人間は

様々な利害関係や仕事への影響を考え

あなたを引き止めます。

 

何故なら、あなたが辞めれば

みんなに影響がでて仕事が大変になる

誰かが穴埋めをすることになるからです。

 

2ヶ月前から退職の準備をして

上司や社長に退職届を提出し

辞める事を全員に伝え

2ヶ月間白い目で後ろ指をさされながら

働けますか?

 

無理ですよね。

 

みんながどうしたの?

お前辞めるんだって?とか

いろんな人から言われ

私だったら耐えられないです。

 

私自身は今まで

いろんなパターンで会社を辞めてきました。

 

1ヶ月前に店長に伝えたこともありますし

今日で辞めさせてくださいと言ったこともあります

 

退職を伝えるのが嫌で嫌で仕方なかったです。

 

だから自分で退職を言い出しにくい気持ちが

すごくよくわかります。

 

そんなあなたにぴったりのサービスがあります!

 

それは退職代行です、

あなたの代わりに会社を辞めさせます!

 

しかも、電話だけで可能なのです

信じられないかもしれませんが

事実なんです。

 

退職代行の依頼は年間数百件

平均すれば

ほぼ毎日誰かの

退職をお手伝いをしています。

 

こんなにもたくさんの方が

退職で悩んでいるという現実に

私自身もビックリしました!

 

退職以外にも

 

出来る限り悩みが解決できて

少しでも幸せに暮らせるお手伝いが

出来れば嬉しく思います。

 

これからも価値あるサービスを

提供させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

一緒に幸せになりましょう!

ページ上部へ