お客様の声

内定辞退の理由と方法を解説、事例も紹介

派遣の職場見学辞退代行の依頼です。派遣会社の正社員として、内定を頂き本日派遣先の職場見学があります。しかし、よく考えた結果、他に受けたい企業があるので職場見学を辞退させて頂きたいのです。その際、うまく話す自信はなく営業担当者に何を言われるのか、とても不安です。自分では、大変電話をかけづらいので、電話代行よろしくお願い致します。

説明不足で申し訳ありません。現在、派遣会社の正社員というより無期雇用型の派遣社員として内定を頂いていますが、就業先が未定の状況です。就業先を決定するために就業先に営業担当者と私で職場見学(顔合わせ)して、就業先と条件が一致すれば、入社できる訳ですが、その顔合わせを辞退させて頂きたいのです。

2内定辞退の理由

内定辞退に至る経緯や理由ですが熟考した結果自分には適性がないと感じたので辞退します。

3内定辞退

実印証明やマイナンバーのコピーなど大切な書類を送っているので、こちらから提出した書類一式全て返してもらいたい。会社名を記入してある内定取り消し証明書をもらいたい。

4内定辞退の理由

内定辞退に至る経緯や理由:以前から家庭の事情(子供関係)をお話ししていたのですが、とりあえず私の見切り発車で内定をいただいてしまいました。ただ、夏休みが明け子供の様子をみるとやはりフルタイムで勤務することは難しいと思い今回内定を辞退させていただきたいと思いました。何度もご足労をおかけしてしまったのでご連絡する勇気が出なかったため

5内定辞退の理由

内定辞退に至る経緯や理由:体調不良が酷く業務についていけそうになく、仕事をしながら数百ページ以上ある本を10冊くらい読みテストをしていくのに到底ついていけそうになく休憩時間も短く労働時間もフルタイムでついていけそうになかった為、内定辞退を希望しました。

ばれてしまった時どうなる?

6内定辞退の理由

私は719日から勤務予定でしたが、同居している祖母が体調を崩し、受診など祖母の対応をしないといけなくなりました。病院の予約の都合などもあるので810日頃まで働けない状態なので、入職日を810日以降にしていただけないかと施設長へ聞いてみたのですが、それは出来ないとのことでした。

祖母が体調を崩し、病院の予約もなかなか取れず、家族は仕事もあり忙しいので私が対応するしかありません。もし719日に入職しても祖母のためにお休みをいただかないといけなくなるかもしれません。入職直後に休むのも、入職日を延長するのも施設側のご迷惑となってしまう可能性が大きいので辞退したいと思います。

7内定辞退の理由

義理の母の健康が悪化してしまい、今のタイミングでの転職が妻への負担を大きくしてしまうこと。

8内定辞退の理由

内定辞退に至る経緯や理由:私と現在の社員の年齢差があり、支店長様が懸念されてある通り、上手くやっていけるか、半信半疑になり、入社して直ぐに辞めるのは、迷惑になると思い、内定辞退の考えに至りました。

9内定辞退の理由

内定辞退に至る経緯や理由: 内定式参加の上、イメージと違うと感じ、就職活動を再開し、他社から内定を頂いたため。

10内定辞退の理由

辞退に至る経緯や理由:面接を受けました。夕方に内定をだしていただきました。しかし、内定から1日しか考える猶予をいただけなくて、即断しないと内定はなかったことにすると転職エージェントに電話で言われ、他の受験者にまわすと言われたので、転職エージェントがネット上の承諾ボタン押せとせまってきました。

一週間ほど、猶予をいただきたくお願いしましたが、ならば内定はなかったことにすると取り合っていただけませんでした。正式な入職日は4月から聞いていましたが、3月15日くらいから非常勤できてくれといわれ、非常勤の条件はいただけていない状況です。いずれにしても、強引なので家族も反対しており、私も内定を辞退したいです。是非ともお力添えお願いします。

11内定辞退の理由

辞退に至る経緯や理由:会社口コミ等の評判の悪さから入社する決心がつかず、大変、申し訳ありませんが辞退させて頂きたいです。

12内定辞退の理由

辞退に至る経緯や理由: 私が転職の相談を先輩にした際に、見学を勧められて2月末に先方に伺いました。院長から面接を促されたので、後日面接を受けました。面接前に先輩からあまり良くない院長先生の性格などを聞かされたため、面接の際にも、直ぐには現職を退職出来ないこと、今の生活環境を大きく変えるのは難しい事をきちんとお伝えしました。

先方も、年度末で金銭的な目処などあるからと、4月末に決定しましょうと終わりました。その際に求人を4月まで止めるとおっしゃいました。その後、先輩から、院長先生と私の就職するについての感覚に温度差があるので早く連絡を入れて先生のご機嫌を損ねない様に、、、と連絡が入りました。私は就職する気持ちはなく、先方の求人にご迷惑になるので早くお断りの連絡をしたいのですが、かなり気難しい性格の方であり、弁が立ち、細かい方とお話した中で感じたため悩んでおりました。

13内定辞退の理由

夫の家族からの猛反対。内定を頂いた時点では承諾済みだったが、退職が近づくにつれ拗れてしまった。説得を試みたが難しく、また待ってもらっている立場として直接申し上げるのが心苦しかった。

14内定辞退の理由

今年の4月、5月あたりに内定をいただき、承諾してしました。しかし、先日別の会社から内定をいただき、そちらの会社への就職を決めたため、運輸の方の内定は辞退させていただきたい、と考えております。しかしながら、自分で電話する勇気がなく、内定辞退の適切な理由も思い付きません。

15内定辞退の理由

辞退に至る経緯や理由:激しいめまいとパニック障害の診断。勤務が難しい為、内定辞退いたします。

 

内定辞退はニコイチへお任せください

ニコイチは電話代行専門の便利屋で創業17年目を迎える信頼できる会社です。
電話代行を専門業務としている会社で10年以上続いている便利屋はニコイチだけ!

1人1人のニーズに合わせてじっくりとお話を聞きながら最適なプランをご提案いたします。