謝罪電話代行 成功事例

【謝罪代行】仕事のミスを上司になり代って取引先に電話

もしかしたら、あなたも似たような事で困っているのではないでしょうか?

本日は、電話代行屋に依頼があった謝罪電話の成功事例を紹介します。

【依頼内容】:仕事でミスをしてしまったので取引先に謝罪電話をしてほしい!

【悩み】:とにかく早く何とかしてほしい・・・

今すぐ取引先に事情を説明してほしいという内容です。

電話代行屋には謝罪電話の代行依頼は結構あります。当社はあることを徹底しているので一度ご依頼があったお客様からのリピート率がかなり高い方です。

以前もお伝えをしましたが、謝罪電話の成功の最大のカギは実は臨機応変に対応できるアドリブ力です。

何故ならば、相手がどのような話しをしてくるのかが、ご依頼主様も全くわからない状態からスタートするわけですからシナリオもしっかり作れません。

なので、相手はかなり怒っています・・・もしかしたら、〇〇かも知れませんので大丈夫ですか?もし、一向に許してもらえなかった場合でも問題なく対応できそうですか?

と、言われるのですが答えは、まずやってみないとわかりませんです。そうですよね。私が当事者でもないし、今回の問題を目の当たりにした訳ではないので深い話しがわからないのです。だから、出たとこ勝負。私自身、数々の修羅場を乗り越えてきました。

そして、すべて無事成功しております。詳しい内容を説明できないのは残念ですが。謝罪代行なら、是非プロにお任せください!

ページ上部へ