2017年11月

【事例】体調不良を理由に有給を全て消化して退職成功!

1:退職代行サービス依頼者

年齢:26歳
性別:男性 
雇用形態:正社員
職業:食品工場
勤続年数:1年3ヶ月

1−1:退職理由

やりがいを感じない。全く仕事が楽しめない。相談できる人がいない。工場長が職人気質で、指導の仕方が苦痛だった。
社長に対して怖いイメージがあった。


2年後に新しい工場を建てる計画があり、そこを任せられる存在にならなくてはいけないこともあり焦りからプレッシャーになった。

1−2:当社へのご要望

即日退職したい。

1−3:依頼後の結果

出勤時間が早かったため日曜日の夜、体調不良ということで休む電話をしました。その後、体調が良くならないということで退職電話を実行。
有休を全て消化しての退職を承諾頂けました。

2:無事に退職おめでとうございます!

今回、退職代行サービスを利用した感想をインタビューしました。当社の成功事例紹介への掲載を快く承諾頂けましたので
退職代行サービスのご利用をお考えの方にとって参考になるお話しです。

ぜひ、ご一読くださいませ。

2−1:最初にどんなキーワードで検索されましたか?

「退職したい」と思って調べていたら、ブログが出てきて、そこで退職の代行ってあるんだと初めて知りました。

「退職 代行」で検索してちょっと利用してみようかと思った。

2−2:依頼前の状況はだいぶ不安でしたか?

不安でした。依頼前も不安だったし、依頼してからも不安でしたね。本当にやってくれるのかな?とか電話だけでのやり取りなので面と向かって話せるわけではないので信頼性が無かった。

代行業者さんが説得してくれても会社の人が家に来るんじゃないかという不安もあった。会社の人に迷惑かけてしまって申し訳ないという気持ちも強かったです。

2−3:依頼して良かったことはどんなことですか?

そうですね、やっぱり自分のわからないことも、わかっていて 保険の手続きとか書類のことだったり、病院に受診した際に「こういう結果が出ると思いますよ」と教えてくれたので、あ~慣れてるなと思って、安心したし信頼感を持てました。

2−4:当社を選んだ決め手を教えてください

ホームページがしっかりしていたところですね。他のところも見ましたけど、なんか文字だけ多かったりしてあんまりだったので。あんまり安くはない値段なので、払うからにはしっかりしたところの方がいいなと思った。

あとは、電話で相談できるところや一律やってくれるというところです。

2−5:もし、当社に依頼していなかったらどうでしたか?

辞めたいと思いながら、ずっと我慢して働いていたと思います。最終的にはどっちにしろ辞めていたとは思うんですけど、その前にメンタルとかやられて病気になったりしてしまったかもしれません。

妻には辞めたいという気持ちや、今の状況を全然話せていなかったんですけどそちらに電話したことで、妻にもきちんと話せるようになりました。
自分から、なかなか話すことができなくて悩んでいたのでいいきっかけになりました。

2−6:担当者の接客態度や連絡頻度はいかがでしたか?

すごく良かったです!親身になって頂き本当にありがとうございました!

2−7:お客様の今後の課題

再就職。すでに探し始めています。

3:最後に、これから代行を利用される方へのアドバイスをお願いします

自分自身が会社に出向いたりとか、電話もしないで退職できるっていうのは私にとってベストなサービスでした。退職手続きが完了するまで不安はありましたけど終わってみれば本当に良かったなと思いましたし、心身共にスッキリしました。

いろいろとフォローもしてくださったので、本当に助かりました!

ページ上部へ